日本大学 生産工学部 自動車工学リサーチ・センターアーカイブズ
NU-CAR Archives

 

[dropcap cap="パ"]シフィコ横浜で5月19日~21日に開催される(社)自動車技術会の春季大会でのNU-CARリサーチ・スタッフによる講演等の予定は次のとおりです.詳細は(社)自動車技術会のサイトからダウンロード(←こ こをクリック)できるプログラムをご参照ください. [/dropcap]

  • 5月19日(水)9:30~11:35@302(3F)「4-10 視覚」ドライバモデル,意図推定,運転能力,注意,ドライブレコーダ,DS等ドライバ行動に関するセッションで,座長を当センタ所員の栗谷川幸代 専任講師が行う他,オーガナイザの一人には当センタの所長である景山一郎が加わってます.
  • 5月19日(水)14:30~16:35@302(3F)「6-10 HMI」HMI,運転支援,高齢者支援,予防安全,ユーザビリティ等,車作りへの活用に関するセッションでは,次の講演を行います.
    • ”表示操作系HMIの評価手法の研究”,古賀 光・久門 仁(トヨタ自動車),渡部 聡彦・倉本 秀治・溝渕 佐知・那和 一成(トヨタIT開発センター),栗谷川 幸代・景山 一郎(日本大学)
    • ”表示操作系HMI の評価手法に関する研究(第2 報)",栗谷川 幸代・景山 一郎(日本大学), 渡部 聡彦・倉本 秀治・溝渕 佐知・那和 一成 (トヨタIT 開発センター), 古賀 光・久門 仁(トヨタ自動車)
  • 5月19日(水)9:30~12:35@303(3F)「7-10 エネルギーITS」では次の講演を行います.
    • ”大型車両の操舵制御のための運動力学モデルの構築とパラメータ同定手法”,金子 哲也(大阪産業大学),栗谷川 幸代(日本大学),大川 義弘(日本大学大学院),籾山 冨士男・景山 一郎(日本大学)
    • ”大型車の直進性に与える操舵系の剛性に関する研究”,黒木 亨・栗谷川 幸代(日本大学),金子 哲也(大阪産業大学),籾山 冨士男・景山 一郎(日本大学)
  • 5月20日(木)9:30~12:10@502(5F)「54-10最新のNVの解析、評価、CAE技術Ⅳ」では、次の講演を行います。
    • ”ハイブリッドSEA法による自動車の車室内音響解析”、高橋亜佑美・中根彰人・橋上聡(日本大学大学院)、古株慎一(カリフォルニア州立大学)、見坐地一人(日本大学)
  • 5月21日(金)15:00~16:40@302(3F)「67-10 ドライバモデル」では,座長を当センターの所長である景山一郎が担当します.
  • 5月21日(金)9:30~11:35@414+415(4F「79-10二輪車の運動・制御・安全」二輪車の運動特性、ライダ特性、制御、安全等に関するセッションでは、次の講演を行います。   
    • ”二輪車の定常円施回試験に関する研究”、山田壮一郎(日本大学大学院)、景山一郎・栗谷川幸代・相川雄也・遠藤裕夢(日本大学)、浅野邦明(自動車安全運転センター)、西尾実(アプソリュート)、平澤順治(茨城工業高等専門学校)、石井宏志(川崎重工業)、佐藤茂(スズキ)、手塚良孝(本田技術研究所)、渡辺仁(ヤマハ発動機)、松並俊行(住友ゴム工業)、築地原政文(ブリチ‘‘ストン)                                
    • ”二輪車の運動性能とタイヤ特性に関する研究”、相川雄也(日本大学大学院)、景山一郎栗谷川 幸代(日本大学)
  • 5月21日(金)15:25~17:30@315(3F「70-10カーロボティクスⅡ-ヒューマン・マシン・システム-」では、次の講演を行います。    
    • ”車線変更時の希望進路決定アルゴリズムの構築” 清田修(日本大学生産工学研究所)、栗谷川 幸代・籾山富士男(日本大学)、金子哲也(大阪産業大学)、景山一郎(日本大学)

      その他の講演についても順次掲載予定です.

Arabic Chinese (Simplified) Dutch English French German Greek Italian Korean Portuguese Russian Spanish Thai
Flag Counter

Site Search

2015年度第4回NU-CAR基礎講習会

平成27年度NU-CARでは以下の基礎講習会を予定しています(実施しました).賛助会員各社の皆様は一口あたり各回3人まで無料で受講することができます.開始時期等詳細はこちらでお知らせします.また,メール等による案内送付をご希望の方は,こちらからフォームにご記入いただくことにより,NU-CARからのイベント情報等をメールでお送り致します.

  • 第1回 自動車の運動計測と解析」
  • 第2回 人間工学における統計解析法
  • 第3回 V2X通信による安全アーキテクチャ
  • 第4回 高周波NV解析技術講座
  • Impress CarWatch

    NUNews